κタコの撮り鉄ブログ

主に首都圏の列車を撮ってます(中央本線メイン)

17/11/11 尾久車両センター一般公開(第17回ふれあい鉄道フェスティバル)レポ

今日はこの時期恒例の尾久車両センターの公開イベントに突撃してきました。

f:id:ktako:20171111230600j:plain

いい感じに秋晴れ。架線もなく空がすっきり見えます。

 

尾久公開の代名詞、『お召仕様81-81』。

f:id:ktako:20171111230355j:plain

もはや定番になりつつありますね。日章旗を掲げたお召機、シビれます。

 

 

 

 

f:id:ktako:20171112003021j:plain

 こんな感じで転車台でグルグルしておりました。

 

そういや今日は展示されませんでしたが現行お召担当E655が最近TR車を組み込んで試運転を繰り返しているとのこと。近日中に本物のお召列車があるのか・・・?

 

 

機関車の展示は・・・・

f:id:ktako:20171111233740j:plain

東日本の主力、田端の釜が見られるとあって大人気の機関車展示。

PF、DD51・・・新鮮味に欠けるというか去年一昨年も見た気がするというか・・・

 

 ~展示車両とHM~

①EF81 139 [田]  ゆうづる/夢空間
DD51 842 [高] はくつる/北斗星
EF65 1102 [田]  夢空間北東北/エルム
EF64 37 [高] 北陸/カシオペア

 先日茶釜から原色・白ゴムに塗色変更で全検出場し話題になったEF64-1001はここでお披露目かなと思ってましたが叶わず。

 

 

f:id:ktako:20171112181939j:plain

小田急OM入場など首都圏での電車配給の需要の増加を見据え今年の春に秋田から田端に転属になったEF81-139。[田]の区名札が新鮮。

星、虹、ローピンに加え側面塗装なしワインレッドの東日本色と田端パーイチのラインナップもこれで4種に。新たな主力として多方面で日々活躍しています。

 

 

f:id:ktako:20171111231414j:plain

カシオペアHMの37は個人的にすごく良かったです。信州カシオペアもこんな感じ(カン付き)でやってくれれば、ねえ・・・

 

今年の尾久公開、お召81とカシオペア37で元は取れたかな~と思います。

 

 

 

f:id:ktako:20171111231520j:plain

あとHMはないですがデーテンの展示も。尾久では普段は構内入替に勤しむ姿が見られます。

 

 午後は展示車両でのんびりと

185系と高崎から持ってきた12系客車が休憩車両として開放されてました。ほかには24系最後尾車両の幕回し展示や気動車ジョイフルトレイン3車「Shu*Kura」「High Rail 1375」「ポケモントレイン」の車内公開も。

 

f:id:ktako:20171111231850j:plain

意外なことに東のアテンダントさんによる車内販売?があり、185系車内で”シンカンセンスゴクカタイアイス”でおなじみスジャータのアイスを味わいました。購入したのが遅かったので流石にカチンコチンとはいきませんでしたが・・・

 

奥に見えるは新潟のジョイフルトレイン「Shu*Kura」。

 

f:id:ktako:20171111232145j:plain

 国鉄型のシブいシートで時間を忘れてのんびりと。たまらないですねえ。

※ゴミはこのあとちゃんと捨てました(^_^;)

 

 

f:id:ktako:20171112001746j:plain

小淵沢から釜配給と思いきや深夜に首都圏まで自力で爆走してきたなかなかのツワモノ。いつもはほとんど電車しか通らない中央本線をブォンブォンいわせて走るたった2両の気動車、シュール・・・

 

 

尾久公開の写真は以上になります。人も多かったですが天気も良くそれなりに楽しめました。長くなってしまいましたがご覧頂きありがとうございました。

-おわり-